あまなしクローゼット

4歳男児を育てる30代主婦です。 日常の出来事、成長記録、ハンドメイドの子供服についてや、既製品の子供服の紹介、個人的な感想などを綴っています。

おばけやしきには絶対行かない!!

またまた、お久しぶりです。あまなしの母です。

 

ポカポカと暖かく過ごし易くなってきたなぁと思っていたら、いつの間にか梅雨入り、そして、いつの間にか梅雨明け。今では、外に出るのが嫌になるほどの暑さ。

母が少し休んでる間に、世間はすっかり夏になってしまいました。

前回がホワイトデーの話だったので、ちょっとのつもりがだいぶ時間が経っていたようで・・・

いやはや、年を取ると時の流れが速くて困りますねぇ。

 

 

 

7月のある週末、息子あまなしの保育園の夏まつり。

だけど、天気予報は台風接近中🌀

去年は延期、一昨年も雨でプログラム一部中止だったりと・・・またかと思う母。

 

当日の朝早くに目が覚めた母。予報通りもの凄い雨風。

今日はダメかなぁと思いながらうとうとしていると、いつの間にか外が静かになっていました。

雨も止んで、だんだんと明るくなってきて、いよいよ園長先生の判断が下る時間に。

 

しばらくすると、園からのメールがきて、夏祭りが行われることが決定。

 

それを聞いた息子あまなしは、浮かれモード全開。

夏祭りは午後からにもかかわらず、朝ご飯を食べ終わると

「お祭り行くか!!」

と、言い出す始末。午後からだから、お昼ご飯食べて、お昼寝してからいくこと伝えると

「そっか」

と少し残念そうな息子あまなし。

しばらくテレビを見ていたのですが、しばらくすると

「そろそろお祭り?」

と、尋ねてきました。

「お昼ご飯も、お昼寝もまだでしょ!」

と返す母。

お昼ご飯を食べるまで、このやり取りが数回繰り返されました💦💦

 

ようやくお昼ご飯の時間になり、食べ終わった後、すぐにでも家を出たがる息子をなんとかベッドに誘導して、お昼寝させようとしましたが無理でした。

 

お昼寝しないまま、夏祭りへ出発。

今年のお祭りコーデはこちら。

 

あまなしチョイスの甚平。

緑色が着たかったらしいのですが、あまり緑色がなくて頑張って見つけた一着。

 

こちらも、あまなしチョイス。

母、去年履いてたキーンの色違いを買おうとしましたが、あまなしはこのサンダルに一目ぼれしたようで即決でした。

 

夏祭り前から、甚平を選んでずっと楽しみにしていた息子あまなし。

けれど、同時にずっと嫌がっていたことも。

 

お化け屋敷

 

一昨年はわけがわからずポカーンとしてましたが、昨年は怖かったようで大絶叫!!

今年も「お化け屋敷は絶対いかない!!」宣言を早々としていました。

 

夏祭り到着後、お店を楽しく一通り回り残すはお化け屋敷。

けれど意思は固いようで、「行かない!!」ときっぱり断れてしまいました。

「じゃあ、〇〇先生に挨拶だけしに行こう!!」というと渋々うなずく息子あまなし。

 

お化け屋敷の前に着くと先生に

「〇〇ちゃん、お化け屋敷行ってみる?」

と聞かれて息子あまなしは

「行かない」

の一言。

「怖いお化け屋敷と、怖くないお化け屋敷があるよ」

の先生の言葉に揺らぐ息子あまなし。

しばらく考えた後に

「行ってみる?」の言葉に縦に首を振る息子あまなし。

 

お化け屋敷の中は薄暗くて、涼しくて母はとっても快適でした。

けれど、息子あまなしは違ったようで、一歩進むごとに

 

「怖い!怖い!怖い!あっちいって!!」

と、大絶叫。

最後のお化けは、

「〇〇ちゃ~ん👻」

と言って追いかけてきました。

「怖い!怖い!怖い!あっちいって!!やめて!!やめっていってるでしょ!!」

と叫ぶ息子。けれど、それでもおいかけてくるお化け。

そんなお化けに

「やめってって言ってるのにダメでしょ!!やめって言ったらやめて!!」

と叫ぶ息子。

 

まさかのおばけに説教?!笑

 

1歳 理解不能

2歳 恐怖で大絶叫

3歳 恐怖で大絶叫からのしつこいお化けへの説教

 

思いがけない場所で息子の成長が感じられた夏でした。